薄毛にはジェットピーリングが効果的と聞いたけどそれって何?

抜け毛や薄毛に悩んでいる方は何とかしたいと、ネットからケアについて多くの情報をリサーチをしているはずです。その中でよく耳にする「ジェットピーリング」。

薄毛に効果があるということは分かりますが、ジェットピーリングって一体どんな方法なのか?ということが気になりますよね。そこで、ジェットピーリングとは具体的にどのようなケア方法なのか?どんな効果があるのか?ということについて紹介していきますね。

ジェットピーリングとは仕組みと効果とは?

ジェットピーリングとは角質を特殊な薬剤で溶かすことで古い角質を新しい取り除き、新しい皮膚へと導きます。

この方法によりターンオーバーが促進されコラーゲンの生成を即すことで薄毛をケアすることができます。

古くなった角質を新しくするのですから自宅でのケアが難しい「ひどい薄毛」への効果を期待することができる方法です。

比較的リーズナブルな値段でジェットピーリングは行うことができるので美容外科のレーザー治療と比べれば費用も抑えることができます。

ただし、ジェットピーリングは凄く刺激が強い薬剤を使うので炎症を起こしている抜け毛・赤み薄毛への使用はできません。

刺激の強さから炎症が悪化したり、別の頭皮トラブルの原因となってしまうこともあります。

 

ジェットピーリングの注意点と危険性について

 

薄毛に効果の高いジェットピーリングが良いことばかりではありません。実践する前に危険性や注意することについても必ず確認するようにして下さいね。

 

毎日使用しないこと

元々は美容外科・皮膚科などの専門医が行っていた方法なのですが現在はジェットピーリングが自宅で簡単にできるような商品も多数販売されています。

効果が高いということで毎日使用していると大変なことになるかもしれませんよ。
ジェットピーリングは特殊な薬剤によって頭皮に大きなダメージを与えています。だからこそ、毎日行うのは望ましくありません。

自宅で行うジェットピーリングは週に1回程度に留めておきましょう。

 

頭皮がデリケートになるかも

皮膚を溶かすような強い薬剤を使用して肌を生まれ変わらせる荒療治なので、新しく地肌の表面に出てきた皮膚は外的刺激に弱い状態です。

強制的に地肌を新しく入れ替えているので以前の皮膚より脆く弱いと考えた方がいいでしょう。

外的刺激や紫外線に敏感になったり・今までなかった頭皮のトラブルが起きたりする危険性があります。

 

まとめ

薄毛にはジェットピーリングはおすすめの方法ではありますが、使い方を誤ると逆効果となることもあるので実践するなら慎重に行うようにして下さいね。

ネットで調べれば自宅でも行えるジェットピーリングジェルなども販売されています。
正しく使用することさえできればジェットピーリングはとっても効果が高く、お財布にも優しい値段で行える優れた薄毛のケア方法です。

 

おすすめ記事

女性用育毛剤ランキングトップ3の商品とは?